東京の下町で1957年に創業。在宅介護の会社です。 当社の新卒採用活動や、社内の様子などをお伝えしていきます!
ちょうど1週間前の17日(水)に、板橋区立グリーンホール1階にて、
「いたばし福祉用具フェア2018」が開催されました。


DSC_2395 福祉用具フェア
 介護ロボットを展示した弊社のコーナー


板橋区内のおとしより相談センターや福祉用具の事業所などが協力して、
毎年開催されているイベントで、一般の来場者もいろいろな福祉用具を
体験することができます。


弊社の福祉用具部門「まごの手板橋店」のコーナーでは、介護用ロボットを中心に
展示を行いました。


認知症セラピーでの実績や海外での受賞が多数ある、アザラシ型ロボットのパロは、
今回も来場者にとても人気でした。
(「世界一セラピー効果があるロボット」としてギネスブックにも登録されています!)




DSC_2393 福祉用具フェア
 井上先生の公開講座でも、認知症セラピーロボットのパロについて紹介されました。


また2階ホールでは、公開講座も開催され、午前中は、弊社で研修を行って
いただいたこともある、首都大学東京の井上薫准教授が
「認知症の方の視点を大切にしたケアと環境づくり」というテーマで登壇されました。



当日は天気が良くて、去年よりも来場者が増えたそうです!

このようなイベントに、地域の皆さんにもっと気軽に来場していただき、
介護ロボットや福祉用具を、身近に感じてもらえるように活動していきたいと思っています。



Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
  • ライブドアブログ