~介護の会社のこと、お伝えします~  佐々木ケアサービス公式ブログ

東京の下町で1957年に創業。在宅介護の会社です。 当社の新卒採用活動や、社内の様子などをお伝えしていきます!

新製品の勉強会

介護用ベッドの国内トップメーカー、パラマウンドベッド社より新製品「楽匠プラス」が昨日発売になりました。

弊社福祉用具部門まごの手では、こちらの新商品を介護保険のレンタル商品として取り扱い開始します。
それに先駆けて、先月、メーカー担当者を迎えて新商品の勉強会を実施しました。

IMG_9767
マスク着用、ソーシャルディスタンスを保っての勉強会です。


福祉用具部門のスタッフはもちろんのこと、訪問介護のスタッフも、利用者さんの使い心地や操作方法を学ぶべく、積極的に参加しました。

様々な特徴を持つ新しいベッドは、まず、超低床でラクリアモーションという独自の背あげ機構を実現。利用者本人の立ち上がりや食事などの行為がしやすくなる機能です。

また、スマートフォンとの連動で、家族へのコール機能やリモコン替わりに使えたり、レンタル事業所はメンテナンスにも活用できます。


IMG_9771
ラクリアモーションをお試し中の訪問介護スタッフ。音も静かです。


最新の機能の介護用ベッド、試してみてはいかがでしょうか?
お問合せは、まごの手まで。



まごの手本店(足立) 03-3848-0190

まごの手板橋店        03-5943-1600


※レンタルの他に販売も致します。




新入社員がプレゼンを行いました。

先週ようやく、4月に入社した新入社員の研修プレゼンテーションを行うことができました。

image1

毎年、4月末にグループワークの発表などを行うことになっているのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で、研修や実習などの予定がすべて変更になっていました。

5月中旬から毎週1回、非常勤の作業療法士を講師に「対人援助の基本的な知識・スキルを身に付ける」というテーマで研修をおこなってきましたが、その成果発表会をようやく実施することが出来ました。

オーディエンスは密を避けるために社長を含め3名だけでしたが、学んだ内容を踏まえた素晴らしい発表になりました。


7月に入って、感染者はますます増えてしまいました。
近隣の高齢者施設や保育園など、身近なところでの感染が増えてきており、不安は募りますが、感染予防の工夫をしながら、対人業務のスキルを発揮していかなくてはなりません。


不安な気持ちは誰しも同じですが、介護の仕事は不要不急ではなく、絶対に必要とされる仕事であることに誇りを持って、新社会人のスタッフにも頑張っていただきたいです。




2021新卒採用、再開します!

更新が1ヵ月以上滞ってしまいました。


その間、緊急事態宣言が発布され、そして解除され・・・
都庁やレインボーブリッジはここ足立区からは遠く、赤く不気味に光る姿は見えませんが、現在「東京アラート」が発令されている状況。

「ステイホーム」とか「コロナ禍」とか、流行語大賞の候補のような言葉が次々出てきますが、結局のところ、「WITH コロナ」で「新しい生活様式」を実践しながらやり過ごすしかないようですね。



3月の就活解禁から、丸3ヵ月。
弊社では、感染予防を最重要課題として、就活についてはすべてキャンセルし、後回しのような感じになっていましたが、そろそろ再開すべく、ただいま担当スタッフと策を練っているところです。

今年はオンラインでの説明会や面接が主流となっており、全行程Webのみで内定を出している会社も少なくないようですが、コミュニケーションがとても重要な業務ということもあり、今までオンライン配信での説明会などは行っていませんでした。

今後、オンラインも取り入れつつ、10月頃の採用選考実施をメドに、進めて行く予定です。



今月から、マイナビ2021でエントリーしていただいている方を対象に、自由に意見や希望などを匿名で書きこめる掲示板を設けました。

就活生の皆さんのご意見を取り入れながら、佐々木ケアサービスらしさや、空気が伝わる企画を考えていきたいと思っています。


2021新卒の皆さんはぜひ、エントリーして参加してくださいね。







在宅介護は稼働中です。

新型コロナ感染拡大の影響で、休業を余儀なくされている業種や職を失ってしまった人がいる一方で、医療職の方々はもちろん、直接的に日々この状況と戦っておられますが、スーパーや宅配業者などの方々も、私たちの生活を守るために一所懸命、感染リスクの中で働いてくださっています。本当にありがたいことです。

私たち介護の業界は、普段から一般の方々には見えにくい位置にいると思うのですが、こちらも毎日がんばっております。



まずはお店を構えている、福祉用具のまごの手。

IMG_9286


緊急事態宣言が発令された後は、感染拡大防止のため、店舗の営業時間を縮小しました。


IMG_9285


しかし、シャッター内では電話応対、車での配達は、午後も今までどおりに行っております。




ケアマネジャーは、密を避けるために自宅で担当利用者への連絡などを行いながら、出来るだけ直接接触を避ける形で対応しています。



そして、訪問介護の部門では、利用者様への訪問はいつもどおり。
在宅勤務などでご家族が対応してくださるケースも出てきてはいますし、内容や時間を短縮できるところはするなどの工夫もありますが、基本的には感染予防対策をしながら、必要なサービスを提供しています。


介護施設の場合は、集団感染を避けるために、休業したり、時間短縮などで対応したりしているところも多く、同じ介護職でも仕事を失っている方々もいると聞きます。


これからいろいろな業種から、この業界に転職して来られることが予想されていますが、現時点では資格を取得するためのスクールも開催されておらず、これから資格を取られる方にはちょっと厳しい状況だと思います。


すでにヘルパー2級や初任者研修の資格を取得されている方は、すぐにでもお仕事を始められますので、訪問介護に目を向けてみてはいかがでしょうか?

弊社でも、随時ヘルパーさんの募集はおこなっていますので、お気軽にお問い合わせください。


<訪問介護部門 連絡先>

◆足立本社 03-3848-7151
◆葛飾営業所 03-5672-4801
◆千駄木営業所 03-5832-8522
◆竹ノ塚営業所 03-3853-2285



最後は求人の宣伝になってしまいましたが・・・


皆で助け合い、乗り越えて行かなくてはいけない試練の時、少しでもどなたかのお役に立てば。






2021新卒採用のこと

介護業界でも毎日のように、利用者様や介護職の方の感染の連絡が入ってきています。
日に日に身近なところに迫っていることを感じますが、幸い今のところ弊社のスタッフや利用者様はセーフです。


2021年新卒の皆さんの採用活動も滞ったままです。

思えば3月初旬の合説イベントの時期はまだ、「開催できるのかどうか?」というレベルでしたね。

それが中止となった後も、小規模の会社説明会ならいけるか?と思ったのですが、感染拡大のスピードにはあらがえず、延期としました。


IMG_9230
ホントは説明会の為に、こんなノベルティも用意してたんですよ。スタッフの写真入りクッキーです!
残念ながら賞味期限もありますので、今回は社員で美味しくいただきました…。


3月の初め頃には、就活は不要不急ではないと、まだ思っていたのです。
不要不急も人の価値観によって違うとは思いますが、何をするにも命あっての物種です。


ですから、今は感染予防に100%注力すべきだと思います。


若い人は症状が出ない、軽症で済む、と言われていましたが、重症化やお亡くなりになる方も出てきています。自分だけは大丈夫と思っていて、仮にもしそうだったとしても、家族や友達に感染させてしまってもしものことがあったら、自分が発症しなかったことを良かったと言っていられるでしょうか。

同居の家族以外の人に会う機会は、極力減らす努力をすべきだと思います。


何よりも、あなた自身の健康を祈っています。
年令に関係なくウイルスは襲ってきますし、軽症でも相当ツライようですので…




時期が来たら必ず、学生の皆さんには直接会社に来ていただけるチャンスを作ります。
その時、元気でお会いできますように。

今はどうぞ Stay Home でお願いします。








新型コロナ対策、自己採点は?

本来であれば 今頃は、2021年新卒の採用に関する記事をアップしている時期。
お正月の頃には、世界がこんなことになるなんて、誰にも予想出来ませんでしたね。

 未知のウイルス。
 専門家にとってもわからないことだらけの感染症、毎日世界中の感染者数は増加しており、ようやく日本でも先週、緊急事態宣言が発令されました。


弊社でも、この約2ヵ月、社内グループウェアなどを使って、感染予防対策を社員に周知徹底してきましたが、先週からはついに在宅勤務、自宅待機という体制に踏み切りました。

在宅介護という仕事で、在宅勤務が出来るのか?
最初は誰もが半信半疑でしたが、万が一社員の1人が感染して、全員自宅待機と保健所から言い渡されてしまったら、介護や福祉用具を必要としている方たちに余計にご迷惑をかけてしまう。
だから利用者様にもご協力いただいて、少しずつ業務調整し、何とか体制を取れるようにしよう。
最初は交通機関を利用して出勤する社員の時差出勤から始め、在宅勤務、自宅待機、出勤と担当を分け、先週中には出来るだけ社員全員が出勤しない体制を作りました。

実際にスタートした印象ですが、利用者様からのニーズが減るわけではないので、 出勤チームは目の回るような忙しさになっていますし、在宅勤務チームも転送の電話が途絶えなかったり、各部署とも苦労しながら業務を回しています。

ブログの中の人所属の総務関連部署も、年度末、月末の業務が重なる時期ということに加えて、ほぼ毎日、業務周辺での感染の疑いに関する相談に追われている状況。

幸い現時点では、利用者様や社員に感染者は出てきていませんが、徐々にPCR検査を受けたという話が、関連性の近いところに迫って来ているのを実感しています。



社員の中でもやはり、感染予防に対する意識は人によって全然違うなぁと感じることが多々あります。
社会生活を送っている私たちは、自分が感染しているかも(発症してないだけ)と思って行動すれば、お互いの感染を防ぐことが出来るんじゃないかと思います。

感染しない・させないの100点満点は、家から一歩も外へ出ないことですが、日常生活を送る為にはそうも行きませんから、ふと立ち止まって自己採点してみると良いかもしれませんね。
感染者増加を抑え、早く元通りの生活に戻れる日が来るように、減点になる行動を減らす努力をしてみてはいかがでしょうか。


847517A7-7D4D-4B13-A944-FD4E490A0DAC
 
写真は、福祉用具事業部の赤荻次長。
日曜日に自宅で、慣れないミシンを使って「手作りマスク」を作ったそうです!

材料はネット通販で購入、マスクの型紙もネットで配信しているものを活用したそうですよ。


5873BA27-F71A-427A-96B0-A534D3E36AE5

 
家族で楽しそうですね!
在宅生活をこんなふうに家族で楽しんでみるのも良いかも!


緊急事態宣言は来月6日まで、しかし実際にはこんな状況がいつまで続くのかわかりません。
楽しむ気持ちを忘れないこと、大切だと思います!


Stay Home and Have Fun!!




 

会社説明会は実施します。

3月になりました。

1日が日曜日だった事と、新型コロナウィルスの事でバタバタしていて、
月が替わって就活解禁になったのを一瞬スルーしかけましたが、
就活学生の皆さんにとっては大事な解禁日だったはず。

sasakicare

今年も 『マイナビ2021』 で 弊社採用情報を公開しています。


先日もお伝えしたとおり、合説イベントは中止となってしまいましたが、
3月31日(火)に予定している会社説明会は開催する予定でおります。

この時期のイベント開催は、政府の自粛要請もあり、賛否両論あるかとは思いますが、
以下の理由で、実施する所存であります。

・ 少人数での会社説明会である
・ 会場配置や換気などの環境、マスク着用、アルコール消毒などを徹底する
・ Web開催では、弊社の魅力は伝えられない
・ 就活生にとって、不要不急ではない大事な機会である!




もちろん、感染の状況は日々変化していますので、最新の情報を把握しながら、
最終判断することにはなりますので、中止になる可能性もゼロではありません。


介護の仕事を行う私たちは、日頃から感染症や衛生には十二分に注意を払っていますし、
何よりも利用者さんの感染媒介となることは絶対に絶対に避けなくてはなりません。

他の業界以上に、そういったことに敏感でありながら、なおかつ今回の開催に踏み切りました。

就活学生の皆さんへの情報提供のために、細心の注意を払って実施するつもりでおりますので、
安心して参加していただきたいと思っています。


参加申し込みはマイナビから。












  • ライブドアブログ